しおけんリフォームの職人とスタッフ

池谷 裕斗
一級塗装技能士

中部大学卒業後、製造業の品質管理技術者として繊細な技術を習得。初代塩谷親方のこだわりの職人仕事に憧れ、しおけんに入社。

 

技術者として経験した徹底的な品質管理を塗装店に取り入れた塗装工事を実現。一級塗装技能士の大卒職人として平成28年6月、二代目代表親方に就任。

 

伝統と最新の技術を融合した老舗塗装店として、尊敬する初代の思いを胸に日々仕事に打ち込む二児の父親。

塩谷 賢一
初代代表親方

しおけんリフォームの初代代表親方。
 
昭和57年にしおけんリフォームを設立し、大手企業の下請けとしてマンションや倉庫などの塗装工事を受け持つ。
 
職人気質の強い塩谷は自分が納得するまで施工が出来ない下請け塗装店に見切りをつけ、「自分が納得するまで施工する」のがプロの職人仕事と考えていた塩谷は、しおけんリフォームを住宅塗装専門店として再始動!それから30年以上初代代表親方としてしおけんリフォームを支え、今でも初代代表親方としてしっかり二代目を支えている。

白濱 専一
親方

塗装歴32年の熟練親方。
初代の思いに賛同し、古くから名古屋市のお客様にこだわりの塗装工事を提供している。
 
初代の思いを誰よりも理解し、プロの職人仕事へのこだわりは、しおけんリフォームで一番!「これからも名古屋市のより多くのお客様にこだわりの職人仕事を見ていただきたい」と活きこんでいる

山田 尚
親方

塗装歴42年のしおけん一番の熟練職人。
 
お客様から「無口でもくもくと一生懸命仕事をしてくれる」とお話していただく事が多い山田親方。
 
42年の経験をもとに施工での知識・知恵を与え、職人育成を積極的に行っている。「一人でも多くのプロの職人を育てていきたい」と話している。

森田 誠
リーダー

塗装歴28年。

 

色々な塗装店に勤務していた森田リーダー。
そんな森田リーダーが「しおけんが一番お客様思いで、丁寧な施工をしている」と言っています。
 
「自分の家のつもりで塗る」という初代の思いを胸に、職人技術をさらに磨いている。

広瀬 誠
リーダー

塗装歴18年。

 

「あれだけ痛んでいたお家が、ピカピカに生まれ変わる時が一番感動する」と話しているのは広瀬リーダー。

 

自分たちの手で塗装し、お客様から直接「ありがとう!」と言って頂けるしおけんの仕事はやりがい満点!
職人仕事が大好きな若手リーダー。

池谷 遥奈
事務

「ただの事務員ではなくて会社やお客様や職人さん達と、しっかり関わっていきたい!」と意気込んでいる遥奈事務。

 

明るく元気な遥奈事務は、職人からもお客様からも大人気!
二代目である夫を全力でサポートしながら、二児の育児に奮闘中!!

ページの先頭に戻る